ウルトラストロングコート USC

ご予約・お問合せは096-223-5536 » タップで電話

営業時間:9~19時 (※日祝日は17時まで) 、定休日:木曜日と第三水曜日

2018年5月27日 14時25分更新!

新車コーティング ガラスコーティング施工例 プジョー

ガラスコーティング ウルトラストロングコート

本日の施工事例は熊本市南区のH様よりご依頼頂きました、
新車へガラスコーティング ウルトラストロングコートになります。

実は・・・

先日、施工後1年のメンテナンスをご利用頂きました。

あれ?

そうなんです・・ 芽衣ママのブログ更新が遅れていたのです(反省)

ガラスコーティング ウルトラストロングコート施工画像

熊本 ガラスコーティング プジョー 熊本 ガラスコーティング プジョー2
熊本 ガラスコーティング プジョー3 熊本 ガラスコーティング プジョー4

日頃の洗車は2~3か月に一度と多くはありませんが、メンテナンス時の塗装状態は全く問題なし!

ピカピカになったお車で福岡まで仲良くお買い物に行かれました。

豆知識

納車直後のコーティングご依頼が多いのでハッキリと言えるのですが、豆知識としてご覧ください。

新車でも塗装表面を脱脂して、特殊照明をあてて見ると、
国産車・輸入車とも殆どのメーカーで細い線キズなどが多く、簡易コーティング剤や
WAXなどでキズを隠して納車している事が容易に予測できます。

新車も中古車も、納車後3ヶ月から6ヶ月でキズが目立ちはじめた、
ギラギラとオーロラ状に見える
と言うのは、ちゃんとした研磨が出来ていない事と
油分や簡易コーティング剤で隠していたから
出てきて当たり前と言えます。

納車後6ヶ月から1年、他店コーティング済みのお車でも、かなりの台数ご相談を頂いている事実もございます。

以上、豆知識でした(^^)

メンテナンス施工例

カーコーティング TOP

URL
TBURL

コメントを書き込む

*
*
* (公開されません)

Facebookでのコメントもお待ちしています♪

Return Top